国分寺の薄毛女子高生

昨日のことでしたが、中央線沿線の国分寺駅のあたりを歩いていたところ、横断歩道の向こう側に女子高生がいました。それ自体はとくに珍しいことではないのですが、ひとつとても目立ったことがあって、なんとその女子高生は薄毛だったのです。顔立ちはそれほど悪くなく普通だったかと思うのですが、いかんせん頭のことばっかり気になってしまい、顔の印象は全くありません。

最近、女性でも薄毛って流行している気がします。ああいうのは先天的なものなのかは分かりませんが、まだ若い、ということで遺伝的な要素も大いにあるのでしょう。わたしの高校時代の友人でも、全然お風呂に入らなかったり、食生活がおかしい人でも薄毛というのはさすがになかったです。

薄毛の原因は男性ホルモンだとも言われていますが、では毛深い人はみんな頭が薄いのかといわれればそうでもないので、いくら原因を探したところで結局はわからないのでしょう。それだけに特効薬が待たれるところですが、女性専用の育毛剤というのも最近は珍しくありませんので、薄毛に悩んでいる女性は試してみても良いかもしれませんね。